EDには大きくわけて4つの原因があります。いずれの原因にもカマグラなどの治療薬は大変有効です。

EDの原因

EDの原因

EDは、かつては中高年以降の病気とされていましたが、最近は様々な原因により、若い方でも多くなっています。男性ならいつ誰が発症してもおかしくない病気です。主にどのような原因があるのでしょうか?

心因性ED

心理的なものが原因で発症します。過去のトラウマ、性交に対する罪悪感など性に関する以外にも、日常生活の疲れ、悩み、ストレス、人間関係、パートナーとの不仲なども原因となります。これらは現実心因と言われ、自分で見当がつくもので、心理療法や治療薬の服用で簡単に治る場合が多いです。

一方、自分でも見当がつかない場合の事を深層心因と言います。幼児期のトラウマ、同性愛、特殊な性癖など、自分でも自覚をしていない場合が多く、その為、原因の解明に時間がかかり、専門的な治療が必要になります。

器質性ED

器質性ED

肉体的な原因で発症します。加齢、糖尿病や心臓病などの生活習慣、脳出血、脳腫瘍、アルツハイマーなどの神経系の障害、膀胱がん、前立腺がん、直腸がんなどの手術でその周囲にある血管や神経を損傷したり、交通事故などの脊髄損傷も原因となります。また、前立腺肥大、泌尿器科系の疾患、腎不全、陰茎の先天性の疾患なども原因になります。

薬剤性ED

服用している薬の副作用が原因です。日本ではEDは命に関わる事ではない為、薬の説明書などにも副作用として明記されていない事があります。その為、医師や薬剤師でも把握していない場合があり、薬の副作用が原因だと気づかないケースも多いです。服用している薬がある方はご自分で調べてみた方がいいかもしれません。もしも副作用の疑いがある場合は、医師に副作用のない薬に変更してもらえるかなど相談してみましょう。

薬剤性ED

混合性ED

上記の原因がいくつか混合している場合です。このケースは非常に多く、たとえば糖尿病になってしまい、それから気持ちも落ち込んだり、うつ病が原因でEDとなってしまったりするケースがあります。混合性の場合は、各方面から治療する事が大切になります。いずれの原因の場合も、ED治療薬は臨床試験で8割以上の方に効果があったとされています。カマグラなど安い薬もあるので、悩んでいる方は是非試してみましょう。

ピックアップ

カマグラの使用方法は? カマグラを安く購入する方法 カマグラ服用の注意点 EDの主な原因とは? 三大ED治療薬の比較 68歳でもカマグラで復活(体験談)
シアリスのジェネリック